Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars
カテゴリ
全体
kaorita
Ichico
未分類
以前の記事
りんく
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Ichico( 24 )

2011/4/16-4/23
こんにちは、一子です。
今週は先月から南下、ミ―ムとスペシャル続きだったので久々のアリ環礁です。

ひさびさのジンべエサーチ。
今週はダイビング中にあっさり出てくれました。
1匹目はシャーミーが発見。
この個体はまだ若くて4mくらい。
私たちを横目で見ながら、嫌がる気配なし。
しばらくの間一緒に泳ぐことも出来ました。(^-^)
c0183713_13513447.jpg

Kohno

2匹目はなんと!!みんみんが発見!
水面すれすれに泳ぐ6~7mくらいの大きめのジンべエ。
でかした、みんみん!
3匹目は安全停止前に深場を通過して行きました。
浮上してからもすぐ近くにジンべエが!
スノーケリングでもジンべエゲットです。

そしてマンタポイントでもジンべエが出現!
マンタの優雅なクリーニングを見ている私たちの横を通り過ぎて行きました。
ラッキー!
c0183713_13523368.jpg

c0183713_13532017.jpg


そしてその後はソフトコーラルが藤棚みたいにきれいなポイントに行ったり、
魚影ぐっちゃりなポイントではムレハタタテダイやヨスジフエダイが群れていて
これぞモルディといったかんじ。
c0183713_13542289.jpg

c0183713_14125423.jpg

c0183713_1492231.jpg

Kohno

メアジが最近むれむれのポイントはまだまだ大群のままでした。
リーフを覆い尽くす群れは圧巻です。
c0183713_1411856.jpg

Satomi

トールフィンやドラキュラやマッコスカ―ズラスなどのマクロポイントでは
モルディブではめずらしいヒレナガネジリンボウも見つけましたよ。
c0183713_1482563.jpg

Satomi
c0183713_1357722.jpg


今週は何度も海鳥たちが船に降り立ってきて、
一泊していったりするウミネコさんたちもいました。
鳥好きの私たちはもううれしくてたまりません。
ウミネコってほんとに「みゃー」って鳴くんですね。再確認しました。
c0183713_13575648.jpg


それでは今週初ジンべエを見事ゲットしましたみんみんから一言。

「初めまして、みんみんです。
2トリップでイルカにマンタにジンべエ、モルディブの海にすっかり魅せられてしまいました。
八丈島ではサメの見れないガイドと噂されていましたが、モルディブではサメの見せれるガイドに
なれそうです。腕を磨きながら、頑張っていきたいと思います。
みなさま、よろしくお願い致します。」

[PR]

by maldivianstars | 2011-04-23 13:59 | Ichico
2011/4/09-04/16
こんにちは、一子です。
2週間のお休み明けで、今週はミ―ム環礁スペシャル。
そして今週から新スタッフ、ミンミン(三浦君)が加わりました。
みなさん、可愛がってあげてくださいね!

今週はとにかく毎日どこかしらでイルカが群れているのが見られました。
ごはんを食べてても船の周りをイルカが飛び跳ねていたりして、
写真を撮るのにゲストはとっても忙しそうでした。

大好きなポイントFotteyoでは流れはあまりありませんでしたが、
ハンマーやマンタも出て、ギンガメも群れ群れ。
ソフトコーラルもきれいに咲いていて最高!
レア物のコウリンの亜種のペアにアケボノのペアや
インデイアンバタフライなどなどマクロも充実でした。
安全停止中にイルカもゲット!
ミンミンもFotteyo大好きになっていました。
c0183713_13125926.jpg

c0183713_13133671.jpg


ミ―ムのチャネルではグレイリーフが20匹ほど群れていたり、
ホワイトテイップの10匹ほどの塊は全部が妊婦さんだったり、
ギンガメの群れに巨大イソマグロや巨大ロウニンが突っ込んでいたり、
マダラトビエイの群れに大きなマダラエイが寝そべっていたりと、
どこを見ていいのやら困ってしまいます。
トップリーフではカンムリブダイや特大のナポレオンなども見れました。
c0183713_1314138.jpg

c0183713_131697.jpg


朝一番のチャネルダイビングではグレイリーフとイソマグロ、ロウニンアジが
入り乱れたすっごい捕食シーンが見られました。
またマルコバンがまったりモードで群れてたり、
黄色のソフトコーラルの周りにムレハタタテダイの群れ、
ムスジの群れが出来ていたりしてとってもきれい!うっとりですよ!

ヴァ―ヴ環礁のチャネルもグレイリーフ、ホワイトテイップがいっぱい!
ギンガメの群れにマダラトビエイの群れがいたり、
またツバメウオがいっぱい群れてました。200匹位かな。
これだけ群れていればすばらしいですよ。
そしてここでも水中イルカの群れにあたりました。
c0183713_13152764.jpg


それから今週は赤と黒の二シキフウライウオ2個体を見つけました。
モルディブではあまり頻繁に見ないのでちょっとうれしい(^-^)
c0183713_13145184.jpg


それから見たことのない謎の生物が!
ウミシダのまん中にいて、1cm未満のまるい形。
これがいがいにすす~っと素早く動く。
いったいなんなんでしょうか?
c0183713_13163789.jpg


南マーレに戻ってきてからもイルカの群れが大当たり!
イルカの群れでこのトリップは締めくくられました。
すばらしい!
c0183713_1317914.jpg

[PR]

by maldivianstars | 2011-04-16 13:17 | Ichico
2011/03/19-03/26
こんにちは、いちこです。
南下スペシャル3週目でございます。

スリランカ航空でいらっしゃったゲストはディレイのため、
ガーフに到着が夜中だったのが、大幅に遅れて
次の日の朝9時ころ。お疲れ様でございます。
とにかく無事に到着されてよかったです。

この日の移動中になんとミンククジラに出会いました!!!
たまに潮を吹いたりして、大きな背中が見え隠れ。
いや~大きかった!9mくらいはあったと思われます。
c0183713_1882943.jpg

Wazumi

この日のパーキングの場所はモルディブでも有名な
夕方になると鳥がねむるために大群でやってくるという島。
夕方からカメラを持って、待ちかまえます。
6時半ころやっと6羽くらいが島の上空をくるくる。
アリちゃんに「いっぱい来るって言ったのに6羽しか来ないよ!」
とかぶつくさ言いながら、半分諦めムード。
しか~し、ずいぶん暗くなってからですが、すごい数の鳥たちがどっとやってきました。
もう見たことないくらいの大群です。暗くて写真は撮れなかったけれどすごかった~。
疑ってごめんよ、アリちゃん。

2日目からやっとディレイされたゲストも潜ることが出来ました。
透明度もとってもよく、おまけにべたなぎ。
グレイリーフ、イソマグロの群れ、ギンガメリバーにホウセキキントキの群れ、
ムレハタタテダイの群れに、コガネシマアジやメアジの群れなど、群れ尽くし。
c0183713_1811781.jpg

Nozaki
c0183713_18113676.jpg


c0183713_18123466.jpg

Nozaki

もちろんマダラトビエイやモブラの群れにも会いました。
c0183713_18132288.jpg

Wazumi

イルカの群れはいたるところで見れましたよ。
c0183713_1813528.jpg

Wazumi

こうして3週間の南下スぺシャルは無事に終了いたしました。
また、みなさんには積極的にナイトロックスをご利用いただいてありがとうございます。
3週目には全員がナイトロックスを使って潜ることが出来ました。
そして来週から2週間トリップはお休みとなります。
[PR]

by maldivianstars | 2011-03-26 18:14 | Ichico
2011/03/12-03/18
こんにちは、一子です。
南下スペシャル2週目。
ガーフ、アッドゥ環礁を潜ります。

とにかくいろんな種類のテーブルサンゴや枝サンゴがいっぱい!
通常コースでは見ることのない、テングカワハギやキハッソクやヌノサラシを見かけたり、
またレア物のエンジェルフィッシュがいたりと、違う環礁に来ているんだなぁと実感します。

今回はガーフではチャネルよりも根を何回も潜りましたが、
魚影が濃いのにびっくり。
ツムブリリバーやイエローバック、テングハギモドキがわさわさ。
とくにオーシャニックトリガ―フィッシュがむれむれ。
この魚地味ですが、よく見ると水玉なのですよ。
c0183713_1817614.jpg

Sonoe

トラフザメが居ついている根があったのですが、このトラフ君が根の周りをぐるぐる泳ぎ回り、
私たちに何度も大接近してくれました。
c0183713_1713470.jpg

Nobue

通常で見ないもので珍しかったのが、扇チョウチョウウオの群れ!
きれいなサンゴの上に群がる扇さんたち。絵になります。
パウダーの群れもちょこちょこ見かけましたよ。
c0183713_1724037.jpg

Sonoe

群れと言えば、フレンドリーなツムブリの群れ、また一生分は見たかもというくらいの
ホウセキキントキの群れとヨスジの群れに
しょっちゅう見かけるクロヒラアジの群れが印象的でした。
それからカッポレもよく見かけます。そしてついてくる。
バラクーダもグレートばかりが目につきます。
c0183713_1735366.jpg

c0183713_17112044.jpg

Sonoe
c0183713_1744297.jpg

Wazumi

そして今回はマンタが大当たり。
クリー二ングステーションには10枚ほどのマンタがホバリング。
すばらしいです!!!
c0183713_1764049.jpg

Nodacc
c0183713_1771279.jpg

Wazumi

そしてトールフィンがいっぱいいるところもありました。
c0183713_1775668.jpg

Wazumi

今回の一大イベントともいえる赤道超え。
ちょうど赤道のところまで到達すると、せっかくなので泳いで赤道を通過することに。
母船からみんなで飛び込んで、記念撮影です。
大海原に漂っている気分はみなさんどうでしたか?
c0183713_179993.jpg



アッドウはシャーミーの実家がある島があります。
ついでにシャーミーの島にもおじゃましてきました。
シャーミーの島は土地が広くていろんなフルーツや野菜が栽培されています。
とくにマンゴはシーズンだったので、どこでも鈴なり状態。
美味しいマンゴをお土産にいただきました!
アッドウのマンゴはモルデイブではとても有名なんですよ!
c0183713_1795135.jpg

[PR]

by maldivianstars | 2011-03-26 17:11 | Ichico
2011/3/6-3/11
こんにちは、いちこです。

今週からは南下スペシャル。
2週、3週連続で乗船されるツワモノぞろいのこのトリップ。
1週目はガーフ環礁まで下りて行きます。

初日から南マーレはすっ飛ばして、ヴァ―ヴ環礁へ。
今週からナイトロックス導入ということもあり、
午前中から希望者にはナイトロックス講習を開催しました。
なんと希望者ちょ~多数。(なみよいくじらの関藤先生!頑張ってますよ~)
南の方はチャネルのボトムも25mくらいのところが多くて、
ナイトロックスは大活躍しますよ!絶対にお薦めです。

透明度はとにかくどこも良くて30mオ―バー。ブルーがとっても気持ちいい!!!
ヴァ―ヴ、ミ―ム、タ―、ラ―ム、ガーフ環礁のチャネルを
とにかくチャネルクロスしまくりました!

なにが見れたかといいますと、とにかくサメ、さめ、鮫、サメの嵐!
時には30匹以上のグレイリーフが河のように延々と流れてきたりします。
c0183713_2257377.jpg

Wazumi

そしてギンガメの群れ、マダラトビエイなんかはもう当たり前です。
c0183713_2258035.jpg

Wazumi

クロヒラアジやホウセキキントキやタイワンカマスがリーフを埋め尽くしていたり、
ツムブリの群れもいたるところで見ました。
ツムブリはサメくらい巨大で始め見た時は、なんの魚だかわからないくらいでした。
c0183713_22594087.jpg

c0183713_2313130.jpg

Wazumi

グレイリーフやホワイトテップの他にも
岩の下に寝ているナースシャークやレオパ―ドシャークもいましたよ。
c0183713_2331998.jpg

Ichico
c0183713_2341295.jpg

Wazumi

イルカは水中では残念ながら見れませんでしたが、いたるところで群れをなしていました。
たまにジャンプしていたりと、ほんとにかわいい!
c0183713_235036.jpg

Ichico

サメばっかりでそろそろ飽きたなどと贅沢な声もあがり、
ウミうちわやソフトコーラルがとってもきれいなポイントにも行きました。
朱色のウミうちわに濃いオレンジのソフトコーラルの群生という
あまり見ない組み合わせで、なんだかとっても新鮮でした。
c0183713_2383662.jpg

Ichico

サンゴもきれいなところがいっぱいありました。
大きなテーブルサンゴやいろんな種類のサンゴたちに巨大なハマサンゴ。
ハマサンゴマンションにヨスジの群れが住み着いているかのようでした。
c0183713_23101021.jpg

Ichico

最後にガーフで数少ない根のうちのひとつを潜りました。
ここがまたいろんな魚めじろ押しで、キビナゴから始まり、タイワンカマスの群れ、
ホソフエダイの群れ、スマ、ツムブリ、カスミアジ、カイワリ、ヨスジ、スカテンと群れ放題。
サンゴの群生も見られて、とっても素敵なポイントでした。
ここでお目にかかった謎の魚がおりました。
カツオにも似ているけど、でもちがう。
c0183713_2314456.jpg

Kaorita
図鑑にも載っていないので、どなたか気付かれた方、モルスタまでご一報ください。

この1週間、毎日サンセット後の夕焼けがあまりにきれいで、
みなさんと一緒に写真を撮りまくりました。
c0183713_23152950.jpg

Ichico
[PR]

by maldivianstars | 2011-03-11 23:18 | Ichico
2011/02/26-03/04
こんにちは、いちこです。
今週は2週間ぶりの南北マーレ、アリ環礁です。
2月に入ってからはジンべエを探すのに手こずっていましたが、
さあ今週はどうなることか?!

初日、南マーレでコーナーを潜りましたが流れていない!!
よってグレイリーフはぜんぜんいなかったのですが、ゆっくり潜れました。
ロウニンアジにクマザサの群れ、ツムブリの群れ、ギンガメの群れ、ナポレオンに
ホワイトテイップにマダラトビエイなどなど。
流れてなくても大物はいっぱいいます。
c0183713_22104052.jpg

Photo by Iwasaki

2日目の午後はジンべエサーチ。
探しだしてから間もなく、ドーニがジンべエを発見!えらいぞ!
さっそくスノーケリングへ。ジンべエは6mくらいの頭の大きな個体でした。
ジンべエも出たし、そのままジンべエ狙いでダイビングへ。
このダイビングがとても忙しいことに!
まずは1回目のジンべエ。私たちの後ろから6mくらいのジンべエがやってきました。
みんなでいっせいにダッシュ!!!
今回はシニアダイバーズのメンバーの方々が乗船していらっしゃったのですが、
あまりにダッシュが速くてびっくりしました! 
2回目、3回目もシャーミーが鈴を鳴らしましたが、透明度が悪かったため
尻尾くらいしか見えません。
4回目はまたまたシニアダイバーズのダッシュが光ります。
ジンべエにぴったりくっついていく人も!
4回もダッシュしたのに、いやはや、すごい!としか言いようがありませんね。
c0183713_22154317.jpg

Photo by Kitani

ダイビングが終わって母船にドーニをつけたと思ったら、今度は前方にジンべエが2匹見えます。
水面にヒレをバタバタさせているではないですか!
またまた出動です。今度のジンべエは完全に捕食中。口をぱっくんぱっくんさせながら、くるくる泳ぎ回ります。いいシーンに出会えましたね~(^-^)
c0183713_2216329.jpg

Photo by Fukuda

ジンべエもお腹いっぱい見れて、さてさて次はマンタですね。
もちろんマンタも無事に見れました。
くるくるクリーニング中のマンタはとっても近くで見れました。
c0183713_22171898.jpg

Photo by Fukuda

マンタを見ている最中にアリちゃんがチャツボボヤをつんつくしています。
そしてついに見つけました!ゆきんこちゃん(やったよ、クロちゃん!) 
私とカオリータは見つける気満々だったのに、アリちゃんに先を越されました。

今週一番の魚影ポイントはメアジがめちゃめちゃ群れてたポイント。
前回も群れていたけど、さらにさらにパワーアップ!
アジ玉でみんなが隠れちゃうくらい群れ群れでした。
c0183713_22183299.jpg

Photo by Fukuda

他にもホウセキキントキが群れていたり、
ギンガメアジが群れていたりと群れ尽くしだったのでした。
c0183713_22195114.jpg

Photo by Iwasaki

c0183713_22212777.jpg

Photo by Fukuda

その後はソフトコーラルがきれいなポイントやパウダー玉のポイントへ。
今週のパウダー玉は大きくて400匹くらいいたと思われます。いつ見てもきれいですよ。
c0183713_22233555.jpg

photo by Fukuda
c0183713_22252387.jpg

Photo by Iwasaki

来週からは3週間、南下ツアーに行ってまいります!
ナイトロックスも導入しました!すっごく楽しみです!!!
[PR]

by maldivianstars | 2011-03-04 22:26 | Ichico
2011/02/12-02/19
こんにちは、一子です!
今週は北上スペシャル!
モルディブ最北端の環礁、ハ―アリフまで行っちゃいます。

まずは北マーレから。
北マーレで潜った根ではロウニンの群れやオオモンカエルアンコウ、
それからすっごく大きいバラクーダを見ました。
顔が怖いですね~。
c0183713_1114081.jpg

Photo by Shirasuna

c0183713_11305761.jpg

photo by Maki

初日はちょっと風が吹いていて揺れましたが、
途中カ―シドゥで潜ってヵら、ど~んと移動。
ラビィヤニ環礁まで行ってパーキングしました。

2日目の1本目のポイントはいつ潜ってもおもしろいクレドゥエクスプレス。
ギンガメの群れにグレイリーフにマダラエイ、マルコバンの群れ、
そして通常では見ないブルーサドルタイルフィッシュがここでは見れます。
ブルーサドルは何とも言えないきれいな紫色がお気に入りです。
c0183713_1123549.jpg

Photo by Yukiko


2本目はヌーヌ環礁で潜り、3本目はシャビヤニまで北上。
テーブルサンゴがいっぱいに生えていて、そこにイエローバックや
ムロアジ、クマザサが河の様に群れていました。
c0183713_11333415.jpg

Photo by Kurochan

3日目は私たちも初めて行く、ハ―ダ―ルに属するマーマクヌドゥ環礁で潜ります。
サメがいっぱいと聞いて行ってみたのですが、残念、、、 見当たらず。
白い美しい砂地とアケボノハゼやマダラトビエイなどを見ました。

そして2本目からはハ―ダ―ルの根を潜ります。
クマザサがリーフを覆うくらいに群れ群れでした。
c0183713_11571885.jpg

ここでもブルーサドルタイルフィッシュがいっぱい。
アケボノ、トールフィンにドラキュラとハゼも充実です。
今週はうなりざき石垣店のくろちゃんが遊びに来ていたのですが、
ここでガイド魂を発揮してくれました。
な、なんと私たちもモルデイブで初めて見たのですが、
ゆきんこぼうしがに(正式名称オガサワラカムリ)を見つけてくれました!!!
マクロ弱くてすみません。ガイド陣は大喜び!
c0183713_114923.jpg

Photo by Kuro chan

次のポイントに移動中に水面をばたばたするアカウミガメがいました。
始めはカメが交尾をしているのだと思って、カメラを持って出動。
しかし様子が変なのでデインギーで見に行くと、カメが潜れなくてアップアップしていました。
よく見るとカメの足の根元に空気がぱんぱんに入っています。
そのせいで潜れなくなってしまったようです。
助けてあげようと、空気を抜いてあげて離しました。
元気になってね~!
c0183713_11352987.jpg



3本目はサンゴ畑のある島のハウスリーフをのんびりダイビング。
ここにはいつもキイロトラフウミウシがいっぱい集っているオーバーハングがあります。
毎年同じ場所で見るんですが、また今年も確認出来ました。
北上トリップではキイロトラフを何度も見る機会があります。
c0183713_1171832.jpg

Photo by Yukiko
珍しいドラキュラ赤バージョンもいたりしました!
c0183713_11552829.jpg

Photo by Kuro chan

4日目、まだまだハ―ダ―ルで潜ります。
1本目はサメ狙いです。
ここのポイントはグレイリーフがいっぱいいて、いろんな魚が群れ群れです。
ギンガメ、イエローバック、ムロアジ、小ぶりのバラクーダ、
ヒメフエダイ、ヨスジ、アカヒメジが全部群れでいます。
そのほかにもちびで尻尾がすっごくながいマダラトビエイに
モルディブでは珍しいヒレナガカンパチもいました!
c0183713_120182.jpg

Photo by Maki
c0183713_1185599.jpg

Photo by kuro chan


この日はモルディブ人だったら誰でも一回は行きたい
英雄の島のウティ―ムに上陸しました。
c0183713_11454827.jpg

ここにはモルディブの独立の英雄モハメッドの家が保存されています。
古いものなので、室内は撮影禁止ですが、家具やランプなどが残されています。
500年以上前の素敵な柄のパッチワークなどもありました。
c0183713_1211692.jpg

Photo by Shirasuna

午後は激流。
ソフトコーラルのきれいなポイントに行くと、
水色や黄色のソフトコーラルが満開に咲いていました。美しい!!
トップリーフも小さなサンゴがいっぱいです。
c0183713_123090.jpg

Photo by Kuro chan

次の日の朝は新しいポイントに挑戦。
ここのポイントが素晴らしかった!!!
満開のソフトコーラルの大きなオーバーハングに
レア物のインディアンバタフライフィッシュにキイロトラフウミウシに
マダラエイやモブラの群れまで見れました。
c0183713_1147271.jpg

Photo by Maki
c0183713_257445.jpg

c0183713_1243748.jpg

Photo by Shirasuna

そしてさらに次の日も新しいポイントへ!
ここもまた素晴らしいポイントでした!!!
オレンジやピンク、紫、黄色の暖色系のソフトコーラルが
所狭しと生えていて、その根の上をクマザサの群れがカスミアジに追いかけられながら
ぶんぶん泳ぎまくっていて、いつまで見ててもぜんぜん飽きない!
インディアンスナッパーも群れ群れで全く逃げません。
興奮してエアがあっという間になくなりそうでした。
これぞ海の中の楽園といったかんじ。すばらしい!
c0183713_1137944.jpg

Photo by Maki

c0183713_1261256.jpg

Photo by Ichico

年に一回だけの北上スペシャル。
年々ポイントも増えてきましたが、まだまだ秘められた感じ満載です。
たのしかった~(^-^)

そして今日2月18日に無事シャーミーの赤ちゃんが誕生しました!
名前はユアン君だそうです。
シャーミーがパパになっちゃった! おめでとう!!!!
[PR]

by maldivianstars | 2011-02-19 01:26 | Ichico
2011/02/05-02/12
こんにちは、いちこです。
乾季まっただ中。今週もがんがん流れてました!

マンタポイントでもがんがんに流れている中で、マンタが安全停止中に登場。
とても大きな個体でくるくるクリーングする姿を見れました。
他のポイントでもマンタ3枚をゲット!
初マンタのゲストは大喜びです。
c0183713_2261949.jpg

Photo by Tamura

先週に引き続いて、今週もジンべエサーチに苦戦しました。
ジンべエ情報も少なく、私たちも必死です。
水面から、マンタやモブラの群れ、イルカは見つけれますが、
なかなかジンべエが見つからない!

ジンべエサーチ2日目。
見れるのは午後と見切りをつけて、探しました。
そしてやっと見つけました! 6mくらいのジンべエです!
スノーケリングに入ると、他の船もぜんぜん見ていないので
一気にわらわらと集まってきました。
でも最初に見つけたのでみんなでちゃんと見れました。
c0183713_2265435.jpg

Photo by Mori Chieko

そして2匹目のジンべエも発見!
これがエントリーをしようとして準備万端だったわたしたちの前に、
いきなりヨーロピアンの乗る船が妨害してきました。
他のまた一隻がジンべエを轢く勢いで突っ込んできます。
さらにもう一隻も! 
そしてすぐジンべエはいなくなってしまいました。
本当に最低限のマナーは守ってもらいたいものです。(ぷん!)

なにはともあれ無事にジンべエGet出来て一安心。
夕方のビールも進みます。
今週は特に夕日と夕焼けがすっごくきれいでした!
c0183713_2273138.jpg

Photo by Tamura

アリ環礁の根は魚影が濃いところがいっぱいですが、
今回は特にアジ玉がすごかったです。
1000匹以上はいると思われるアジ玉でリーフの壁を覆っていました。
巨大イソマグロやメタボなナースシャークや
コガネシマアジ&カスミアジの大群、いたるところでタイマイなどなど、
魚影が濃いってほんとに楽しいですね~
c0183713_2281595.jpg

Photo by Tamura

南マーレに戻って来てからはびゅんびゅん流れるコーナーへ!
エアは横に流れていきます。
c0183713_2292639.jpg

Photo by Tamura

コーナーにはグレイリーフとホワイトティップがいっぱい!!!
サメだらけの中をマダラトビエイやロウニン&カスミアジの群れが行き来し、
みんなの真横をナポレオンが通過していきます。
コーナー最高です!
c0183713_221076.jpg

c0183713_22105336.jpg

Photo by Tamura

最終日はパウダー玉とスノーケリングも出来ました。
日本は雪が降ってるそうです。
みなさん、風邪には十分気をつけてください。

来週はお待ちかね、北上スペシャルです!!!

近日中にカオリータから、耳寄りなお知らせがあります!
乞うご期待!!!(ブログ要チェック!)
[PR]

by maldivianstars | 2011-02-11 22:11 | Ichico
2011/01/29-02/04
こんにちは、一子です。

今週は、ジンべエエリアではモブラの群れに当りまくりでした。
潜れば100%でモブラの群れが見れるといった感じです。
モルディブではジンべエよりモブラの群れの方が珍しいのですよ。
モブラの背中の色はメタリックなグレイでかっこいいです。
水面では座布団を飛ばすようにモブラが跳ねているのが見れました。
c0183713_1235049.jpg

c0183713_1244264.jpg

Photo by Kizuki (なみよいくじら)

ジンべエを半ば諦めかけていたころ、ジンべエ情報が入り、
いちもくさんで駆けつけました。
そしてなんとか間に合いました。よかった~(ほっ)
なかなか見つからなかったので喜びもひとしおです!
c0183713_1254318.jpg

Photo by Kizuki(なみよいくじら)

マンタも順調に見れました。
クリーニング中のマンタが私たちの頭上にホバリングです。
触れるくらいの距離まで近寄れました。
c0183713_1264222.jpg

Photo by Sakurai(なみよいくじら)

ジンべエもマンタも見たのであとは魚影の濃いポイントへ。
流れがあるので魚影もすごかったです。
メタボなグレイリーフ、巨大イソマグロの群れ、ナポレオンにギンガメの群れに
ロウニンアジの捕食シーンなどなど。
変わり種では、先週くらいからチャネルの激流の中を
ふらふら泳ぐワタリガニがよく見られるようになりました。

すっかり私たちはわすれてましたが、
2月3日は節分だったので豆まきをしました!
結構クルーにも赤おにがうけてました。
これで今年も安心して過ごせます。
c0183713_1274810.jpg

Photo by Ichico

最終日はパウダー玉を見にスノーケリングへ!
天気も良くて、スノーケリング日和。
みなさんいい色にこんがり焼けてました。
c0183713_1294563.jpg

Photo by Sakurai (なみよいくじら)

乾季になって、日中とっても暑い今日この頃。
脱水症状、減圧症防止のためにダイビング前後に、
みなさんに必ずお水を飲んでもらってます。
お水はたくさん飲みましょうね!
c0183713_130918.jpg

[PR]

by maldivianstars | 2011-02-05 01:30 | Ichico
2011/01/22-01/28
こんにちは、いちこです。
今週の海はすっごく当りました! とにかくすごかった!!!

まずは初日からイルカの群れ!
ひさしぶりにものすごい群れに当りました。
チャネルを流している間に次から次へと群れが通り過ぎます。
100匹以上の群れです。
その中には親子のイルカや、交尾をしながら泳ぎ去るイルカたちも!!
すごすぎて感動です!
c0183713_21123510.jpg

Photo by Kondo

コーナーを潜れば、流れは激流。
そしてグレイリーフ、ホワイトチップ、マダラトビエイ、ナポにロウニンの群れに
カジキも登場!!!!
乾季のコーナー最高です!

ジンべエはとにかくいっぱい見ました。
ジンべエサーチし始めてすぐにジンべエ発見です。
すぐにスノーケリングへ!
コバンザメをつけた4mくらいのジンべエがゆっくり見れました。
そのあとも3匹のジンべエがいました。
c0183713_21132960.jpg

Photo by Miwa

ジンべエ狙いのダイビングはとにかくすごかった!
モブラの群れがゆ~っくりホバリングするのを何度となく見れました。
その中には100枚を超す群れもいましたよ~(感動!)
c0183713_21142622.jpg

Photo by Miwa

そしてマンタも何度となく登場!
すごく大きいオニイトマキエイでした。
(いつもみているナンヨウマンタではありません)
それからそれから安全停止中に7mくらいのジンべエが登場です!
ちょ~大モノ三昧な1ダイブでした。
c0183713_21151426.jpg

Photo by Miwa

そしてマンタポイントへ!
妊娠しているマンタと小ぶりのオスマンタが一緒にクリーニングしてました。
すぐ近くでくるくる回ってくれて、写真もばっちり撮れますね!
c0183713_21155153.jpg

Phhoto by Miwa

マンタはもういっぱい見たので(贅沢になってきている)
次はサメを狙います。
お腹がぱんぱんなグレイリーフ(美味しいものをいっぱい食べてますね)
ホワイトチップはもちろん、
そして今週はなんとシルバーチップも登場です!!!
ハンマーもまるまる太った個体を2匹、小ぶりのを2匹見れました!
c0183713_21162472.jpg

Photo by Miwa

そのほかにも可愛いタイマイやハゼもいろいろ見ました。
モルディブはほとんどドラキュラばかりですが、たま~にヒレナガネジリンボウもいます。
c0183713_21171342.jpg


c0183713_2120885.jpg

Photo by Miwa

最後にパウダーブルーの群れも見て、パーフェクト!
最期の夜はみんなで記念写真。
歯の矯正中のカオリータです。八重歯なくなりました。
c0183713_21184645.jpg

[PR]

by maldivianstars | 2011-01-28 21:20 | Ichico