Maldivian Stars のスタッフからのダイビングレポートをお送りします。
by maldivianstars
カテゴリ
全体
kaorita
Ichico
未分類
以前の記事
りんく
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:未分類( 81 )

2011/5/1-5/8
こんにちは。minminです。
シーズン最後のアリ環礁ツアーです。

今週も、またまたジンベエはあっさりと登場。
器材を身に着けていると、他のダイビングチームから「この下にいるよと」との情報!
船の上からその姿を捕らえ、一斉に飛び込んで全速力で追いかけました。
みなさま、お疲れ様でした~。
マンタも初日と最終日に潜った雨季のポイントで全部で3枚、
バッチリ観察することができました。

c0183713_2182924.jpg

c0183713_2192764.jpg

kumi


立派なテーブルサンゴが一面に広がる癒しポイントにも行きました。
いつかカメラを持って入りたいな。
c0183713_21101366.jpg

kumi


モルディブ!って雰囲気が漂うムレハタタテダイやパウダーブルー達。
c0183713_21111238.jpg

c0183713_21113425.jpg

kumi


マクロでは面白いウミウシを見つけたり、
モルディブならではのハゼ達を見て遊びました。
c0183713_21152962.jpg

kumi


ツアーの途中、良く晴れた日の夕方に無人島に上陸。
僕がイクエーターに来てからは、これが初めてだったので
お客様と一緒になってはしゃいでしまいました。
初めての砂ジンベエにも感動。これが噂の砂ジンベエか~。
みんなで星空を眺めながら、夕食を楽しみました。
c0183713_21202185.jpg

minmin


今シーズンも無事に終了することができました。
次のスタートは7月2日からのトリップになります。
みなさま、来シーズンもよろしくお願い致します。
[PR]

by maldivianstars | 2011-05-07 21:30
2011/4/23-4/30
こんにちは、minminです。
さっそくブログの更新もまかされました。
イクエーター号に来て三回目のトリップ、アリ環礁です。

ジンベイ探しは今週もスムーズにいきました。
サーチ開始日、朝一本目のダイビングで2個体のジンベエをゲット。
どっちもシャーミーが見つけてくれました!
ジンベエがこうも普通に見れるとは…モルディブの海に驚くばかりです。

c0183713_16595286.jpg

Hashimoto

その後は沈船に行ったり、サンゴの綺麗なポイントにもぐったり。
c0183713_171921.jpg

Hashimoto

メアジの大群はまだ健在。
サンゴの周りはアジで埋め尽くされています。
c0183713_1722725.jpg

Hashimoto

迫力満点のナポレオン!
c0183713_1731050.jpg

Hashimoto

マクロでハゼ達もじっくり観察。
c0183713_174987.jpg

Hiroomi

そうそう、停泊中の夜にはバックデッキにマンタが遊びに来てくれました。
目の前でくるりの回るサービス着き。非常にいい子でした。
c0183713_175495.jpg

minmin

最後はマンタを狙って雨季のマンタポイントへ。
おっきなマンタが3枚!クリーニングに来ていて、
僕らの頭上をぐーるぐると回ってくれました。
水中はもうすっかり雨季な感じになってます。
c0183713_1754316.jpg

Hiro


あっと言う間に来週はシーズン最後のツアー。
うーまだ帰りたくない。
[PR]

by maldivianstars | 2011-04-30 17:07
2010/09/18-09/25
こんにちは、一子です。
今週はお天気総崩れ~
強風、雨、雨、雨、強風といったかんじででした。

初日は強風、大雨の中、まずはマンタを狙いにいきます。
4枚のマンタがクリーニング中でした。
モブラやマダラトビエイもいましたよ。
海の中は最高なんですが、上がってくるとさっぶい!
c0183713_22175144.jpg

Photo by Ishiichan

この日は2ダイブで切り上げ、がんばってアリ環礁ラスドゥまで行くことになりました。
かなり揺れましたが、なんとか無事アリ環礁到着です。

次の日早朝ダイビングでハンマーを狙いましたが、
やはり強風、うねりのせいもあり海はにごにご。
ハンマーどころではありませんでしたが、スマの大群が中層をぶんぶん泳いでいましたよ。

そしてアリ環礁を南下していき、魚影の濃いポイントを潜ります。
グレイリーフやサンゴの下のホワイトチップの子どもたちやイソマグロにマダラエイ、
ホウセキキントキの大群にイエローバックの群れ、ツバメウオの群れ、
ヨスジの群れと群れ尽くし。
c0183713_22285790.jpg

ロウニン、カスミアジ、ギンガメアジの群れにご飯を食べるタイマイなどなど。
c0183713_22182423.jpg

c0183713_22194350.jpg

c0183713_22205644.jpg

Photo by Ishiichan

そして3日目。お天気はまだまだ回復しません。
1本目は最近調子のいいトンガリサカタザメ狙い。
いましたいました、3mはあるトンガリくん。
水底に砂をかぶってじっとしていました。
そしてその横には一緒に寝そべるコバンザメが2匹。
ほほえましい光景です。
c0183713_22213774.jpg

Photo by Ishiichan

そしていよいよジンべエサーチ。
強風と雨の中探します。しかしコンディションが悪く見つからず、、、

4日目もジンべエを探します。
しかし、この日もお天気は雨。
強風でジンべエエリアも波が高く、思うように探すことができません。
ねばって、ねばって探しましたが結局見つかりませんでした。
ごめんなさい!

5日目、アリ環礁から北マーレまで戻ってきました。
やはり道中は大雨。
無事にもどって来れたので良しとしましょう!
最後はぎりぎり雨に降られず、パウダー玉を見に行きました。
今回も300匹位の大きな群れでした~(^-^)
良かった~、見れて!!
c0183713_22231158.jpg

Photo by Ishiichan

今週、リピーターのIさんがタコ焼きの鉄板と材料を持ってきてくれました。
たこだけは現地調達です。
シャーミーやアリちゃんが嵐の中、たこを捕まえてきてくれました。
モルスタスタッフで美味しく焼きあげましたよ!
c0183713_22235323.jpg

Photo by Suzuki

今回は本当に皆さまお疲れ様でした。
お天気に悩まされながらも、無事にトリップが終了出来たことがなによりです。
これに懲りずに、もう一度リベンジしていただきたいと思う次第でございます。
そして予報では来週もまだまだ風が強い予定です。
来週のお越しの皆さま、酔い止めの薬は必須ですよ!
[PR]

by maldivianstars | 2010-09-24 22:24
2010/09/11-09/18
こんにちは、一子です。
アリ環礁、南北マーレは今ちょ~おもしろい!

初日はいつものようにマンタポイントへ!
他のダイビング船は一隻もいません。完全に貸し切りです。
クリーニングの根の上にはなんと8枚のマンタさんがぐるぐるぐるぐる
45分間クリーニングばっちり見れました!
滑り出し好調です。
c0183713_2012922.jpg

Photo by Nishida

そのままラスドゥまで北上。
ラスドゥではグレイリーフやギンガメの群れ、ロウニンアジに
でっかいナポレオン、砂地には10匹くらいのホワイトティップがお昼寝中でした。

2日目、早朝ハンマーヘッド狙い。
エントリー数分後ハンマー発見!
なんと!でぶでぶのハンマーがカオリータにぶつかりそうなくらい大接近!!!
カオリータはびびりまくりです。(食われると思ったらしい)
たぶん偵察に来たのでしょう。
深場には行けませんが、もっと深場にはハンマーが群れていました。

そしてこの日の午前中から、ジンべエサーチ突入です。
しばらく探していると、はやばやとジンべエ発見!
最近ジンべエはほとんど探さなくていいのでほんとに楽ちんです(^-^)
スノーケリングをしているうちに、口の先っちょにコガネシマアジの幼魚を
いっぱいつけたジンべエなどなど、3個体のジンべエに会えました!
いっぱい泳いだのでとりあえず、ランチをとりますが、ジンべエの勢い衰えず!
ド―二が5匹のジンべエを確認。先週も5匹でした。
でもすでにいっぱい見たあとなので、一休みしてからもう一度ジンべエスノーケリング。
ジンべエが2匹交差する場面もありました。すごい!!!
ジンべエと一緒にマンタも泳いでいて、贅沢なスノーケリングでした~
c0183713_201252100.jpg

Photo by Nishida


3日目、朝一ダイビングもすごかった!
なななんと!トンガリサカタザメ3匹が登場です!!!
これはほんとにすごい!!!!!
3mはある2匹が水底をぐるぐる泳ぎ回り、
小ぶりのもう一匹はリーフ沿いを泳いでいました。
さすがに3匹一気に見たのは私も初めてです。興奮しちゃいました!!
c0183713_20142121.jpg

Photo by Nishida

さあもうジンべエ、マンタ、ハンマー、おまけにトンガリも見ちゃったので
余裕なかんじです。
ひさびさにテーブルサンゴの群生が美しいポイントにった行ったり、
クマノミ城や、ムレハタタテダイが数百匹群れていたり、
ソフトコーラルがきれいなポイントにも行きました。
夜はピクニックアイランドで星を眺めながらディナーでした。
ビーチには夜光虫がいっぱいいましたよ~
c0183713_2015368.jpg

Photo by Ota

c0183713_20153656.jpg

Photo by Nishida

c0183713_2016198.jpg

Photo by Nishida

最終日の朝一潜ったポイントは透明度抜群!
40mは見えていたと思います。
サンゴもきれいでカンムリブダイの群れも見れました。
c0183713_20164232.jpg

Photo by Nishida

そしてまたまたマンタポイントへ。
4枚のマンタがクリーニングしに来ていました。
c0183713_20172827.jpg

Photo by Ota

そしてパウダーブルーの群れもねらいに行きました。
300匹位の玉になっていて最高にきれいでした~。

先週に引き続き大当たりの通常コース!
どこのポイントも船が全然いなくて、貸し切りなうえに海もすっごくおもしろい!!!
見れるものもバラエティに富んでいて、モルデイブのいいところが満載です。
ちょ~お薦めです!!!
[PR]

by maldivianstars | 2010-09-17 20:19
2010/09/04-09/11
こんにちは!一子です。
今週は雨季なのに一回も雨が降らないくらいよい天気でしたよ~(^-^)

まずは初日マンタ狙いのダイビング。
エントリーしてすぐにマンタが3枚通過。
クリーニングステーションには3枚のマンタがくるくるクリーニングしてました。
そのすぐそばをナショナルジオグラフィック並みのスマがつおがトルネード!!!
目が回りそうなくらい速さで回ってました。
3本目は南マーレでロウニンアジ群れねらいです。
流れもほどよく、50匹位のロウニンの群れが見れました。

2日目、アリの北の方でジンべエが出ているという情報が入り、
早速行ってみることになりました。
行ってみるとマンタがパラパラ10枚位捕食中。ジンべエは見当たらず。
とりあえず潜ってみることに。
すると、ダイビング中にわたしたちのすぐそばをジンべエが通過したらしく
それを見ていたドーニから緊急信号が!あわてて上がりましたが、間に合わず。
でもジンべエがいることは確認できました。

ということはもしかしたら夜中、明るいライトをふねの後ろに点けておけば、
先週のように、もしかしたらジンべエがくるのではとカオリータ。
断食だし、シャーミーは夜中起きているからと作戦開始です。
本当に来たら、みんな起こすからね!ということになりました。
そして夜中の3時半。
シャーミーが慌てて起こしに来ました!「ジンべエだよ~!!!」
ほんとに来ちゃいました!6mくらいのジンべエさんです。
みんなを起こして、ジンべエウォッチング!&スノーケリング。
まさか2週連続で夜中にジンべエを見るとは!
c0183713_19415023.jpg

Photo by Wazumi

次の朝もジンべエに期待がかかります。
ダイビングを終えて、母船に乗り移っている時に事件は起こりました。
ドーニの後ろにジンべエ発見!!!
大慌てでスノーケリングへ!
元気に泳ぎ回るジンべエくんで、みんな必死に追いかけていました。
c0183713_194367.jpg

Photo by Wazumi

ジンべエも見たし、きれいなポイントに行こうということで
ひさびさにマーロスティラに行きました。
ここでエントリー前にコビレゴンドウ数匹がうろうろしているのが見れました。
マーロスは相変わらずの美しさ。ソフトコーラル満開です。
c0183713_19434454.jpg

Photo by Wazumi


4日目はグレイリーフがいるティラへ。
程よい流れでグレイリーフが3,4匹とホワイトティップが気持ちよさそうに流れに乗ってました。
そのそばをスマ20匹位の群れがぶんぶん泳ぎ回って忙しそうです。
c0183713_19442943.jpg

Photo by Wazumi


そしてまたまたジンべエが見たいという声が上がったので、
ジンべエサーチに繰り出しました。
すぐに捕食中のジンべエを発見!
大口を開けて、からだを縦にしてプランクトンを食べてました。
c0183713_19571444.jpg

Photo by Iizuka

スノーケリングをしていると、今度はドーニが複数のジンべエを発見!
すぐに見に行くと、浅い所でバシャバシャ水しぶきをあげて捕食するサメが、、、
でもでもジンべエが水しぶきをあげて捕食なんかするの?
それがしていたんです。それもすっごい浅い所で。
そして数えると計5匹のジンべエがいるではないですか!!!
でもあんまり激しく捕食しているので、最初こわくてちょっとだけ眺めてました。
ジンべエのばしゃばしゃが落ち着いてからスノーケリングへ。
さすがに5匹もいるだけあり、何回か2匹が交差するシーンが見れました。
c0183713_1946370.jpg

c0183713_19533841.jpg


photo by Iizuka

当ってるときはなんでも見れちゃいます。
次の日の早朝ハンマー狙いはおデブハンマー6匹位をゲット。

北マーレに戻り、またまたマンタポイントへ!
6枚のマンタが一斉にクリーニング。
計10枚位のマンタが行ったり来たりしていました。
c0183713_1952433.jpg

Photo by Iizuka

最後にパウダー玉も見て、もうお腹いっぱいですね!
ほんとに今週は大当りでした!
[PR]

by maldivianstars | 2010-09-10 19:49
2010/08/28-09/04
こんにちは!いちこです。
今週はBaa環礁に行ってきました~
「ジンべエは狙いません。マンタ玉をひたすら狙います!」というBaa環礁トリップ。
さてさてどうなることやら?

チェックダイブのマーギリロックからマンタが登場!
砂地で捕食しているシーンが見られました。
今マーギリはちょっとした幼魚ブーム。
ヒメフエダイやイソモンガラやハタなんだけど識別困難な幼魚ちゃんたちがいます。
2本目を終えるとすぐにBaaへ!
Baaに到着するとHanifaruにジンべエがいるという情報が!
早速行ってみると、なんと!カオリータがドーニからジンべエ発見です!
到着早々ジンべエスノーケリングとなりました。

2日目、1本目は魚影ポイント。
クマザサの群れを追いかけるロウニンとカスミの群れがぶんぶん音を立てていました。
捕食シーンはずっ~と見てても飽きません。
2本目には3枚のマンタがクリーニングしていました。
すご~く近くで見れて満足。
カスミアジの川のような大群が泳いでいたり、キビナゴがどっちゃりいたりと
魚影もたっぷり。
3本目は外洋側のリーフを潜りました。
エントリーした瞬間、ものすごい密度のプランクトン。
ピンク色のつぶつぶがい~っぱいです。
う~ん、これはジンべエが出そうな予感!
お魚が尋常じゃないくらいに集まっている方へ泳ぎだし、
スレートに「ジンべエがでそう」と書いてみました。
すると、、、そのすぐ後にジンべエくん登場です!!!いやはや、書いてみるものです。
捕食中で、ぶつかりそうなくらい近付いて見れました。
全員で水中ジンべエを見ることが出来て最高です!
c0183713_1245254.jpg

Photo by Wazumi

さあ3日目、今日こそマンタ玉を見たいところ。
マンタは毎ダイブちょろちょろ見るんですが、結局この日もマンタ玉は現われず。
「マンタが日中いないのなら、夜はHanifaru はどうなっているんだ?」
という疑問がむくむくとわいてきます。
じゃあ、Hanifaruナイトをしようということになりました。
初の試みにガイド陣の方がどっきどきです。
Hanifaruは水底がものすごく細かい砂地です。
暗闇の中、砂をもくもく巻き上げているものがいます。
マンタか?と思いきや、大きなツカエイが捕食中でした。
他にもカミソリウオが捕食してたり、エビやカニが捕食してたり、
ハダカハオコゼも活発に活動していました。
そしてなんだか深海魚っぽい、スケルトンのカレイ(幼魚)やスケルトンの謎の魚もいました。
下の写真の謎の魚、ご存知の方はモルスタまでご連絡ください!
c0183713_1261396.jpg

Photo by Kawawaki

4日目、さあさあタイムリミットが迫ってますよ!
しかし午前中にマンタが見当たらず。
じゃ~Raa環礁に行ってみるか!ってことになりました。
ドーニが速いので、移動もスムーズ!
Raaに着くとさっそくマンタ玉チェック。
しか~し、マンタらしき姿は見当たらず。
でも新しく潜ったポイントはおもしろかったですよ~!
イエローバックやクマザサがいっぱい!
特大のイソマグロやカスミがその群れに突っ込んでいました。
コガネシマアジの群れがいたり、根の上はいたるところにアネモネ畑でした。
c0183713_1284491.jpg

Photo by Imai

残念ですがマンタがいないので、またまたBaaに戻ります。
Hanifaruに数枚のマンタが来ていましたが、玉はやってきませんでした。
みなさんのたっての希望で最終日もねばってBaaにとどまることになりました。

そしてみなさんが寝静まっている早朝4時、事件は起こりました。
なんとブルーシャークさんからジンべエいますよCallが!!(カオリータは爆睡で電話に出れませんでした~反省)
船の後ろでジンべエが2時間くらい捕食し続けていたそうです。
お電話ありがとうございます!
希望者を募って、スノーケリングへ!
こんな早朝にスノーケリングしたことございませんが、
船の後ろで捕食するジンべエはなかなかのものでございました。
このジンべエさん、4mくらいで口の上あたりに青いペンキをつけた個体でした。
ブルーシャークの皆さま、朝早くから大変おじゃまいたしました!本当にありがとうございました!

そして最終日、またまたブルーシャークさんの船の後ろにジンべエさんが!
なんと早朝にいたあのジンべエと同じ個体です。
ブルーシャークさんはあのジンべエを飼いならしちゃったのでしょうか?
またまたおじゃましてジンべエスノーケリングとなりました。
c0183713_1301132.jpg

Photo by Yoshida

そしてねばったHanifaruはマンタ数枚が捕食しているところをみつけてエントリーしました。
水深5mくらいの浅いところはプランクトンがいっぱい。
マンタは元気に捕食中でした。
c0183713_1305272.jpg

Photo by Yoshida

夜中船を走らせ、北マーレを潜りながら戻ってきました。
今週はかなりイレギュラーなことをいっぱいしました(^-^)
マンタはほぼ毎ダイブ見れてましたが、マンタ玉は観れず、、、、
ジンべエは狙いませんとかカオリータは言っておいて、ジンべエばっかりでごめんなさ~い!
[PR]

by maldivianstars | 2010-09-04 01:33
2010/08/21-08/27
こんにちは!いちこです。

今週のトリップは当りましたよ~(^-^)
初日はロウニンアジの大群から始まりました!
大きいサイズのロウニンがいっぱい!迫力です。
c0183713_15352770.jpg


2日目の1本目はまるまる太ったグレイリーフ&ホワイトティップ、
マダラトビエイにギンガメリバー、タイマイなどなど。
そしてアリ環礁へ!
午後からはジンべエサーチでしたが、ジンべエ発見出来ず、、、

3日目、午前中がんばって探しますが、なかなか見つかりません。
なんだかあやしい~雰囲気。もしかして見れないの?なんて声も、、、
しか~し、午後になって見つけました!念願のジンべエ!
飛び込んでスノーケリングへ!7mくらいのジンべエさん。
ところが、いろいろどたばたありまして、ゲストのうち1名だけが尻尾しか見ていない!!
これは大変!全員見るがモットーのモルスタ一同、俄然がんばります。
粘って、もう一度スノーケリングしましたが、今度はみんなが見れず終い。
ここはもう最後のダイビングしかチャンスがない!
どこに潜ろうか?とドーニの上でも模索中にシャーミーがジンべエ発見!
全員準備万端、すぐにスクーバでエントリーです。
ゆっくり泳いでいたジンべエさん、なんと縦になって捕食体勢。
めちゃくちゃ近くで見れて、大興奮です!!!
これで全員文句なく見ることが出来ました~
c0183713_15361419.jpg


次の日は朝から移動中にジンべエスノーケリング。
あっさり見れて、拍子ぬけな感じです。
ジンべエも浅い所にずっといてくれて、1時間くらい一緒に泳げました。
c0183713_15405212.jpg


そのあとはひきつづき、マンタスノーケリング。
捕食中のマンタがぶんぶん泳いでいます。
そのままダイビング。ダイビング中はぱらぱらしか見れませんでしたが、
上がってくると近くでマンタが30枚くらい捕食中。
水面にばっさばっさとマンタのひれが見えています。
スノーケリングで入ると、水中はえらいこっちゃでした。
マンタでぐしゃぐしゃです。
思わずカオリータもはしゃいじゃいました。
c0183713_1537611.jpg


捕食で夢中なので、がんがんこちらに向かって泳いできます。
とにかくものすごかった!!!!
またまたここで1時間はスノーケリングしてしまいました。
この日はとにかくよく泳ぎました。
c0183713_1539397.jpg


最終日、さあ今日は何が見れるんだろう?
これが期待を裏切らず、朝一見たのは3mくらいのトンガリサカタザメ!
それも2匹、寝そべっていました。
1匹はなぜかピンクウィップレイと向かい合って寝そべっています。
こんなシーン初めて見ました。
そして、その寝そべるサカタさんの横にお行儀よく2匹のコバンザメも並んでいます。
サカタさんが泳ぎだしたら、慌ててコバンさんもくっついて行きました。
c0183713_15413537.jpg


そして最後はパウダー玉。
何年もモルディブに来ていらっしゃるリピーターさんにも
このパウダー玉は好評です。
初めての方にも感動した~!と言っていただき光栄でございます(^-^)
c0183713_1542946.jpg


All photos by Fumihiko
[PR]

by maldivianstars | 2010-08-27 15:42
2010/08/14-08/21
こんにちは!いちこです。
今週は空港にみなさんをお迎えに行った時は、大嵐。
風も強く、天候が心配されました。
初日も風が強く、1本目は外洋側でのんびりダイビング。
安全停止が終わって水面に上がると、ハシナガイルカの群れがすぐそばを通り過ぎていきます。
慌てて水中を見ると100匹位の群れがど~っと通過して行くのが見れました。ラッキー(^-^)

そして朝からドー二がバショウカジキを釣り上げてきました!すごいぞ~
c0183713_19324970.jpg

Photo by Kamiyama

マンタポイントに行くとマンタが1枚クリーニング中。
さらに2枚に増えて、すごく近くで見れました。
c0183713_19334318.jpg

Photo by Ikeda

2日目はジンべエサーチ。
3本目のダイビング中にドーニから緊急の合図がカンカン鳴り響きました。
浮上するとジンべエが尾びれを出して泳いでいます。
慌てて追いかけましたが、うねりが大きくて、間に合わず。
でも、もう一度粘って探します。すると、、、いました!!
うねりのある中、がんばって泳いでジンべエを見ることが出来ました。
c0183713_19364555.jpg

Photo by Ikeda

3日目も午後からジンべエサーチング。
ダイビングでは見れませんでしたが、モブラとマダラトビエイのミックスの群れ数十枚や
トラフザメなどが見れました。
そして、船からジンべエを2回ほど見つけたのですが、タイミングが合わず残念。
こんな時もあります。

4日目は3ダイブとも根(ティラ)を潜るダイビング。
マダラトビエイやマダラエイに、インディアンバナーフィッシュの群れ、
オニダルマオコゼのペアが2組いたり、ホワイトティップがサンゴの下で数匹寝ていたり、
はたまたグレイリーフが捕食モードのシーンを見たりしました。
c0183713_19445262.jpg

Photo by Kamiyama

c0183713_19375013.jpg

Photo by Ikeda

夜、船の後ろで釣りをしてたら、かわいいお客さんが来ました。
トビウオの赤ちゃんです。
カオリータが最近買った自慢の一眼レフカメラで接写しました!
c0183713_19474855.jpg


5日目は北マーレに戻り、マンタポイントへ。
マンタが7枚くらいクリーニングポイントにわっさーと集合!
お腹の大きい、分厚いマンタさんも交じっていました。

最後はパウダー玉やリクエストのトールフィン、ドラキュラなどで締めました。
トールフィンよく撮れてますね~
c0183713_19412492.jpg

Photo by Kamiyama

それから新しいドーニにモルディビアンスターズの星マークがつきました。
となりに横たわっているのは大喜びのカオリータです!(実物大)
c0183713_1945506.jpg





こんにちは!お久しぶりのカオリータです~。
セキセイインコの「ことら」と「こうめ」も元気です~
先日、8月14日はカオリータの○歳のお誕生日でした。
その日お祝いにカオリータの旦那さんが新しい鳥かごをプレゼントしてくれました。
鳥屋さんに行ったカオリータ達は・・・運命の出会いを果たしました!
その名は・・・「あおぞら君」で~す!
超きれいな青空のようなセキセイインコ。一目ぼれでした。
その時は、「ウチには可愛い2匹のインコがいるからもう増やしちゃだめ」と思っていたのですが、
船に戻ってからいっちゃんに話して写メを見せたところ、
「うわ~可愛いなぁ~!3匹になってもええやろ~」と前向きな意見。
でも踏み切れずに悩んでいたら、モルディビアンスターズガイド陣が
みんなで誕生日プレゼントに買ってくれることに!
早速次の日に「あおぞら君」を迎えに行きました。
「ことら」と「こうめ」に対面した「あおぞら君」はびびりまくりでしたが、
「ことら」は我関せず・・・鏡に映った自分にうっとり・・・
「こうめ」は・・・すごいです。あおぞら君に興味津津。早速遊んで攻撃!
ご飯は運んであげるし、毛づくろいもしてあげるし、たまに蹴りもいれる・・・
そのうち、慣れた「あおぞら君」はご飯もモリモリ食べて、水浴びして遊んでと元気いっぱい。
「こうめ」の事はもうすでに少しうっとおしいみたいです。
「ことら」も2日目からは仲良くしてくれています。3匹が仲良く元気でいてくれることを祈る日々です。
いっちゃん、シャーミー、アリちゃん、トッティ、みんなありがとう!
ま、とにかく、「あおぞら君」は美しいです!その姿ご堪能くださいませ~。
c0183713_1947098.jpg

[PR]

by maldivianstars | 2010-08-20 19:48
2010/08/07-08/14
こんにちは、いちこです!
今週はBaa環礁に行ってきました。
メンバーはほぼ全員がリピーターさんたち。
宴会大好きメンバーが勢ぞろいです!
初日北マーレで2ダイブしてから、Baaへ。
さあ、マンタ玉見れるかどうか?!
初日からリピーターさんがなんとお稲荷さんや巻きずしを作ってくれました。
夕方からは、マンタ玉に向けて宴会です。

次の日の朝から、Hanifaruにマンタが10枚ほど集まりだしていました。
これは期待できるかも?
そして時間がたつにつれてマンタの数が増えていきます。
でも3ダイブ目はHanifaruでマンタはぱらりぱらりしか見れませんでした。
ところが!ダイビングを終えると、どんどんマンタが集結!
50枚以上のマンタ玉です!!!
ぐるぐる底から湧き出るようにマンタが泳いでいて、
マンタが洗濯機でまわされているみたいです。
たっぷりマンタ玉スノーケリングを楽しみました!
c0183713_18141693.jpg

Photo by Onishi

マンタ玉も見れたし、夕方からはシャンパン、ワインと大宴会です。
そして流しそうめんも登場!これもみんなに大好評。
それからカキ氷機も登場!ひさびさのカキ氷、おいっしい~
c0183713_1941943.jpg


マンタ玉を見れたおかげでちょっと余裕の3日目。
朝から昨日よりもマンタが集まりだしていました。
固まっていないけど、ざっと30枚は水面にいます。
2ダイブ目、朝ほどマンタはいなかったのですが、
なんだかジンべエさんが入ってきそうな予感が、、、、
とりあえずHanifaruで潜ることに。
ひさびさに砂地でウミテングを見つけました。
マンタが4枚ほどクリー二ングしていたり、
6,7枚がタテ回転で捕食しているところが見れました。
そしてそろそろ安全停止に入ろうかな~という時、
出ましたジンべエさん!
8mくらいの大きい個体でした。
c0183713_18151644.jpg

Photo by Onishi
ジンべエスノーケリングも出来て、言うことなし!
みなさんも2日連続でよく泳いで運動したので、
夕方のビールがまた一段と美味しい!!
ジンべエも見たし、またまた宴会です。
この日は手作りにぎり寿司を作ってくれました。
c0183713_18171369.jpg

Photo by Hiroomi

4日目、Thiraダイビングでマンタ6枚のクリーニングに
トラフザメの登場、ハゼにハダカハオコゼにキビナゴの大群、
そしてカオリータがミニフリそでエビのペアを見つけました!
一つまみサイズですっごいかわいい(^-^)です!
c0183713_1816541.jpg

Photo by Yossi

そしてBaa環礁を後にし、北マーレへ。
早朝ではカンムリブダイ30匹位の群れに当りました!

こうして無事にマンタ玉に遭えることも出来、
最終日も宴会は盛り上がりました。
[PR]

by maldivianstars | 2010-08-13 18:18
2010/07/31-08/07
こんにちは、いちこです!
今週はアリ環礁に行く通常ルート。

初日からマンタ6枚のクリーニングを見て
良い感じの滑り出しです。
c0183713_13154966.jpg

Photo by Sakamoto

今回は北アリの方から回りました。
次の日の朝はハンマーヘッドに挑戦。
でも見つからず。残念。
この日夕方からちょっとだけジンべエサーチをしました。
すると船のすぐ前にジンべエが“!!!
でも近すぎて見失ってしましました。
次の日に期待がかかります。

3日目の朝、カオリータがみんながジンべエを見た夢を見たと言っています。
でも自分は潜りに行ってなかったというので、有言実行。
エントリーすると、なんと!5分もしないうちに7mのジンべエ登場です!
カオリータの夢は正夢でした。
c0183713_13165074.jpg

Photo by Kenji

素晴らしいジンべエダイブの後もまだまだラッキーは続きます。
今度は3mくらいのかわいいジンべエを発見!
すかさずスノーケリングへ!結局2匹のジンべエをスノーケリングでたっぷり見て、大満足!
c0183713_13173886.jpg

Photo by Kenji

4日目は南マーレ。
朝のダイビングの後に、捕食マンタを探していると
いました、いました、かわいい中学生くらいのマンタたちが。
ここでもまたまたスノーケリング。
10枚くらいがぐるぐるタテ回転で捕食中でした。
c0183713_13183793.jpg

Photo by Kenji

2本目を潜ってからもまだまだ捕食中で5枚のグループと
13枚のグループのマンタたちと一緒にスノーケリング。
マンタの連ダコが観られましたよ!
もうマンタはほんとにお腹いっぱいといったかんじ。
プランクトンがいっぱいで顔が痛かったですよ!
c0183713_1319246.jpg

Photo by Kenji

3本目にはリクエストがあり、パウダー玉を見に行きました。
ここでは今回乗船のハネムーナーさんたちがなんと水中指輪交換(^-^)
パウダー玉に囲まれての指輪交換、いかがでしたか?
ここでの映像は披露宴でお披露目するそうです。素敵ですね!
c0183713_13325470.jpg

Photo by Sakamoto

4日目はソフトコーラルのきれいな所へ行きました。
潮が入っていて、満開に咲いているソフトコーラルは本当にビューティフル!
そこにバンドウイルカ4頭の登場もありました!
はたまたナースシャークが岩の下に寝ていたり、
ロウニンが群れていたりと盛りだくさん。
c0183713_1322948.jpg

Photo by Sakamoto

そしてまだまだマンタが見たいということで、またもやマンタポイントへ。
2枚のマンタがクリーニングしていました。
マンタに始まり、マンタで終わったといったかんじのツアーでした(^-^)
[PR]

by maldivianstars | 2010-08-07 13:22